2024年は中小企業省力化投資補助金にカタログ登録して販売促進を!

中小企業省力化投資補助金

レオン・ストラテジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:稲野 健夫)では
補助金申請のノウハウを元に、2024年より始まる省力化投資補助金への商社・メーカー様に向けたカタログ登録サポート、あるいは総合コンサルティング支援を行っています。

省力化投資補助金とは

省力化投資補助金とは、2024年春頃に第1回公募を予定している補助金です。

中小企業のDX・IoT・AI導入などの費用を最大1,500万円、補助率1/2の条件で補助します。

商社・メーカー向け登録要領が3月8日に策定

【商社・メーカー向け】2024年3月 省力化補助金、製品・製造事業者の申請開始時期決定!

いよいよカタログ登録に向けて動き出しました。
登録要領が発表され、

①登録手順と補助要件について
②登録時の要件及び留意事項
 (省力化製品の要件・省力化製品対象外の要件)
③登録時の要件及び留意事項
④省力化製品の審査
⑤省力化製品・製造事業者の登録申請手続き

について細かく述べられています。

省力化補助金の申請方法は「カタログ式」と呼ばれる、事務局で製品登録を行った後、申請側が導入製品を選択する方式です。例年、初年度公募は採択率(70~80%)が優遇され「販売台数×単価アップ)」を実現可能です。

カタログ登録されれば、製品販売のチャンスは2倍以上!!

審査が通り、カタログに製品が掲載されれば、自社の販売代理店が省力化補助金申請を行っている場合には、その製品を選択、最終的には購入、そして別の新規事業者にもその製品をアピール、選択してもらえるチャンスです!
補助率が1/2なので、通常時よりもより高額な製品を検討してもらえるチャンスです。

カタログ登録は申込順審査制

カタログ登録は申込順で審査受付予定です。審査資料は要件や審査観点に沿っていない場合、2度3度の差し戻しが発生。登録完了までに余分な人件費と時間が掛かることも少なくありません。

販売機会の最大化には採択率の優遇される24年度の早期からカタログ登録完了が必須となります。

弊社では、この「品質×スピード×体制」を重視したPJ推進により、煩雑な手続きも早期に対応可能なフルサポート体制があります!

支援内容

以下は支援内容の一例です。ご要望に応じて柔軟に設計します。

カタログ登録支援
①カタログ登録支援:カタログの登録申請サポート

総合コンサルティング支援
①PJ計画策定 :本取組における全体計画の策定・実行支援
②登録申請準備:カタログの登録申請サポート
③案内資料作成:エンドユーザーや販売店向けの資料作成
④申請サポート:エンドユーザーの補助金申請サポート
⑤社内外説明会:貴社担当者や関係先への制度説明

※弊社実績:支援先100社超、採択率82%、平均額1,500万円

別途ヒアリング・お見積りします。

まずはお気軽にご相談、お問合せください。

事業者・代理店様向け:カタログ登録サポートについて
ご自社製品をカタログに掲載しませんか?
中小企業省力化投資補助金の公式カタログに、お持ちの機器や製品を登録・掲載したい事業者様、販売代理店様に朗報です。弊社では、この補助金についての全般的な説明から、貴社製品がどのように資格を得られるかに至るまで、総合的にサポートいたします。さらに、事業者登録(販売・製造)及び製品登録の手続きも、全面的にお手伝いさせていただきます。この機会に、ぜひお気軽にご相談ください。

中小企業者・個人事業主様向け:補助金活用サポートについて

補助金を用いた機器・製品購入のご案内
省力化機器や製品の購入を考えている中小企業者様、個人事業主様へ。省力化投資補助金を利用し、効率的な投資を行うための全面的なサポートを提供いたします。補助金の申請から、採択後の手続き、事業実績報告まで、一連のプロセスをワンストップでサポートさせていただきます。弊社には、事業再構築やものづくり補助金など、さまざまな補助金サポートの実績があります。
質問や疑問がございましたら、どうぞ気軽にご相談ください。


知らないと損!2024年度版補助金ガイド

2024年度に中小企業が今から利用できる5大補助金を一挙紹介!補助金を活用すれば自己負担を最大75%減らして事業を実施することができます。絶対に損をしたくない方はガイドブックを今すぐDLしてください!

   

今すぐ無料で受け取る

DL推奨!全国の中小企業向け補助金リスト

 

経済産業省をはじめ。都道府県庁、市町村まで含めると補助金の数は何千種類とあります。何か利用できる補助金はないかと調べておられる方向けに全国の中小企業向け補助金一覧リストを作成してみました。あなたの会社が利用できる補助金がきっとあります。是非ご活用ください!

補助金リストを受け取る

公式LINEから今すぐ相談!

公式LINEでは資金調達の専門家に即時無料でチャット相談ができます。通常5分以内に返信。さらに経営・資金繰りに役立つ最新情報や補助金診断によって、全国7,800種類の補助金から最適な補助金を見つけてご提案します。

友だち追加

関連記事

カテゴリー